sports sharing

有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

2022/12/09
おすすめ トレーニング 有酸素 有酸素運動 運動

ダイエットするには、有酸素運動は不可欠なもの。フィットネスもダイエットも役立つ有酸素運動、その心得はなんでしょう。有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか、一緒にチェックしましょう。

有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

1.インターバルリピート

200mなど一定の距離、45秒など一定の時間を決めて、全力で走り、しばらく休んでを繰り返します。 注意すべきは、休息と回復に使う時間がトレーニング期間と同じくらい重要で、完全休養、ウォーキング、ジョギングなどの時間があります。 長時間の激しいトレーニングになればなるほど、より多くの回復時間が必要となります。 回復のレベルは、正常な呼吸とスムーズな会話ができる程度です。

 有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

2.段階的インターバルトレーニング

1回の「インターバルレペティション」に段階的な強度を加えることで、トレーニングに新たなチャレンジができます。 例えば、200m走っては休み、400m走っては休み、600m走っては休みというように。
有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

3.4分間のタバタ式トレーニング

タバタ式は、20秒間の全力疾走と10秒間の休憩を8回繰り返すことで、ランニングのスピードをアップさせる方法です。有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

4.ヒルクライム

ゆっくりとした登り坂と短いインターバルのランニングを組み合わせることで、有酸素運動、脚力、精神力を一度に向上させることができます。 ルートをしっかり計画し、いくつかの坂、急な坂、S字カーブ、いくつかの平坦な部分を含むルートを探すとよいでしょう。
有酸素運動にはどんなトレーニングがおすすめか

5.トレイル 「チャンネル」に切り替える

より手つかずの自然が残るルートを選び、自然の中に身を置いて心身ともにリフレッシュしてください。 例えば、川や海、草原など、人があまりいないところで新鮮な空気を吸って体を回すのも良い選択肢です。 自然はあなたのフィットネスワークアウトに風光明媚な背景を提供し、新しい領域のための協調性をテストします。

6.フィットネスバイクで有酸素運動

フィットネスバイクは簡単に始まれる、技術的難易度が存在しないフィットネス器具です。コンパクト性を持つフィットネスバイクはダイエット効率的に外でのサイクリングに増し、天候や環境、時間などの要素モロども気にせずにできます。ながらスポーツでもしながら、運動することもできます。

 

当記事のウェブサイト:https://www.zepan.jp/blogs/sports/s28
おすすめの記事

Related Posts

ウォーターサーバーの便利なところ
ウォーターサーバーは、いつでもおいしい水が飲めて、すぐにお湯を使うことができますが、常に温度管理されているということは、常に電気を使うということです。そのため、電力コストに不安が残ります。 ウォーターサーバーの導入を検討されている方の...
Read More
お湯の温度で決まる茶の味、いい煎茶を入れるにはなにが必要
いいお茶を入れたければ、必ず必要とされるものがいくつかあります。それは例えばお湯の温度や茶葉の置き時間など、様々な条件によって影響されるものです。今日はお湯の温度で煎茶に対する影響を紹介しましょう。お湯の温度によって、お茶に成分が浸透...
Read More
美味しいお茶を入れるには何に気をつけるか
美味しいお茶はどうやって入れられるか、考えたことはありますか。お茶を入れるのはよく見かけるが、実はお湯の温度や茶葉の処理、選びなどにも関係は多々あります。それでは一緒にチェックしましょう。 |美味しいお茶を入れるには何に気おつけるか...
Read More