sports sharing

女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

2022/12/16
ダイエット 効果 有酸素 有酸素運動 運動

女性の皆さんがフィットネスをするときは、どんな効果、あるいはどんな目的があるのか。ダイエットはさぞかし一番にあるのでしょう。しかしフィットネスにはたくさんの効果があり、ダイエットだけに目を付けては、少々もったいないでしょう。

女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

ダイエットにはやはり有酸素運動が一番効果のある運動でしょう。そして有酸素運動には体にもいいので、女性の皆さんにも大歓迎でしょう。特に今流行りのフィットネスバイクなど、自宅でしっかり運動ができるだけでなく、ながら運動など、時間の有効利用にもできます。

女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

|女性がフィットネスをすることで得られる7つの効果

 

1.筋力アップ、日々の仕事の疲れを癒す。

ウェイトトレーニングを通じて、女性の最大強度の負荷を30%~50%増加させることができ、子供を運ぶだけでなく、洗濯、家事、他の活動に従事することが容易になり、怪我を引き起こす可能性も低くなります。

 女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

2.体脂肪を燃やし、筋肉の "つくり "を早める。

週に2~3回のウェイトトレーニングを2ヶ月間行った女性は、1.6kgの脂肪を落とし、1kg近くの筋肉を「つける」ことができます。 さらに、運動で得た筋肉はカロリーを消費し続け、500gの筋肉で1日35〜50キロカロリーを消費すると言われています。 一般的な有酸素運動では、この効果を得ることができません。

 女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

3.男性的すぎる筋肉は気にしない。

女性は男性に比べて筋肉の成長を促進するホルモンのレベルがはるかに低いため、通常、ウェイトトレーニングで得られるような余分なバルクはありません。 アメリカの若い女性が筋力トレーニングに熱心なのは、こうした背景があるからです。

 女性が有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

4.骨密度を高め、骨粗鬆症の発症を抑制する。

ウエイトトレーニングによって、女性の脊椎骨のカルシウム含有量は、わずか6カ月で13%も増加するのです。 適切な食事と組み合わせることで、カルシウム不足による骨粗鬆症の予防になります。 アメリカの中高年女性の多くがウェイトトレーニングに熱心なのは、主にこのためです。

 有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

5.筋肉痛や腰痛を軽減する。

ウェイトリフティングなどの筋力トレーニングは、骨格筋の発達を促すだけでなく、軟部組織や関節を強化する効果もあります。 ウェイトトレーニングは、最大80%の効率で慢性腰痛の軽減と解消に成功します。

 有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

6.心血管系機能を強化し、糖尿病のリスクを低減する。

重量挙げの運動は、体内の「悪玉コレステロール」のレベルを下げ、「善玉コレステロール」のレベルを上げるとともに、高血圧を和らげる効果があります。 特に、心血管系疾患を有する中高年の患者さんに効果的です。 4ヶ月間ウェイトトレーニングを続けると、体内のグルコース代謝能力が23%上昇し、糖尿病になる可能性を大幅に減らすことができます。

 有酸素運動のメリット、効果はダイエットだけじゃない!

7、自信を持ち、自己許容量を向上させる。

10週間の筋力トレーニングの後、実験対象者は効果的にうつ病を緩和することができ、その効果は心理カウンセリングよりも有意であった。 女性はウェイトトレーニングなどの筋力トレーニングを行うことで、自分に自信を持ち、外的ストレスへの抵抗力を高め、心理的な質を向上させることができます。

当記事のウェブサイト:https://www.zepan.jp/blogs/sports/s34
おすすめの記事

Related Posts

ウォーターサーバーの便利なところ
ウォーターサーバーは、いつでもおいしい水が飲めて、すぐにお湯を使うことができますが、常に温度管理されているということは、常に電気を使うということです。そのため、電力コストに不安が残ります。 ウォーターサーバーの導入を検討されている方の...
Read More
お湯の温度で決まる茶の味、いい煎茶を入れるにはなにが必要
いいお茶を入れたければ、必ず必要とされるものがいくつかあります。それは例えばお湯の温度や茶葉の置き時間など、様々な条件によって影響されるものです。今日はお湯の温度で煎茶に対する影響を紹介しましょう。お湯の温度によって、お茶に成分が浸透...
Read More
美味しいお茶を入れるには何に気をつけるか
美味しいお茶はどうやって入れられるか、考えたことはありますか。お茶を入れるのはよく見かけるが、実はお湯の温度や茶葉の処理、選びなどにも関係は多々あります。それでは一緒にチェックしましょう。 |美味しいお茶を入れるには何に気おつけるか...
Read More